FC2ブログ
2018年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.01/13(Wed)

逆援助交際アケビ

閉じている赤貝の上部辺りは、女の性的欲望の表れか、赤い内襞が少し捲れて覗いていた。
アケビの実のような外陰唇の膨らみの横から二枚の紅いビラ付きが少し捲れて
肉ビラの半分をのぞかせた。
楕円状に割れ込みを囲む外陰唇はややくすみがかっているものの、
内側の眺めは鮮やかなほどピンク色が濃いい。
初めてあからさまに見る睦巳の性器で、少女のような滑らかな弾ける美しさではなく、
想像していたような美しさではなかったが、男の性的興奮を誘う昂は凄かった。

睦巳も本能的に性欲が呼び起こされているのだろう。
そのまま恥裂を上下になぞった。
その時、睦巳の身体が少しビクッ…と反応した。
睦巳の陰唇を手で両側に掻き拡げてみた。
柔らかい肉がついたまろやかな二つの丘陵が押し開かれると、
女の秘部のたたずまいがいっそう明瞭になる。
更に指に唾をつけて突起当たりを擦り続ける。
すると睦巳のあの部分は、少し閉ざされいた肉襞が少しづつ口を開けて、
中にピンクの襞が見えてきた。
性器全体は熟したアケビが口を開いているのとよく似ている。
また赤貝が口を開いているようにも見える。
その周辺の筋肉は、焼きたてのアワビが収縮しているように、
大陰唇のふくよかな柔肉とその部分も収縮している。
そこが次第に濡れて光り輝き、襞が拡がっていくのは、
それは女の性欲が相当に昂ぶっていていることを物語っていた。
17:53  |  未分類  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。